中学受験で偏差値を上げる勉強法

中学受験の勉強法、悩み、塾選びなどをサポート

中学受験で有名中学の合格率が高い塾

スポンサーリンク

中学受験で有名中学を選ぶ場合、塾選びがとても大事になります。

有名中学ほど傾向と対策がパターン化されていることが多く、そういったノウハウが多い塾を活用すると合格率が上がります。

自分の志望する中学は、どの塾から合格者が多いのかを知ることも重要な要素です。

 

開成や慶応中等部など、家庭によって受験する中学は変わります。

有名な塾でも、合格率が異なるのでしっかりと調査しましょう。

ダイヤモンドセレクトでの中学受験合格率から、塾の特徴をまとめてみました。

 

SAPIXの有名中学合格率

他の有名塾に比べて、圧倒的に有名中学の合格者が多いのがSAPIXになります。

開成などは3桁の合格者を出していて、全体の6割以上の合格率になっています。

その他にも桜蔭や慶応中等部など、有名中学の合格者が圧倒的に多いのが特徴です。

 

SAPIXといえば中学受験と言えるほど、高い合格率を誇っています。

ですが授業はかなり厳しいので、中高一貫校などを目指す家庭には向きません。

本当に有名校一本で攻める家庭は、SAPIXに行くのが最も近道かもしれません。

 

四ツ谷大塚の有名中学合格率

SAPIXほどではありませんが、四ツ谷大塚もかなり有名中学合格者が多い塾になります。

豊島岡女子学院や早稲田などの有名中学合格率が高く、その他の中学も年々合格者を増やしている傾向にあります。

有名中学以外でも活用している家庭が多い印象ですが、やはり有名中学入試に力を入れている印象があります。

 

日能研の有名中学合格率

四ツ谷大塚と双璧をなす有名塾で、こちらも有名中学の合格率が高い塾です。

全体的にバランスがよく、どこかに突出している印象はあまりありません。

渋谷教育学園幕張と、浦和明の星女子の合格率が比較的高いようです。

 

早稲田アカデミーの有名中学合格率

早稲田と名がつくからか、早稲田への合格率が比較的高いです。

上記の3塾に比べると有名中学合格率は低くなりますが、それでも実績として十分な数値を出しています。

 

その他の塾の有名中学合格率

やはり上記の有名4塾に比べると、有名中学の合格率は低くなっています。

それでも合格者を出しているのは、今後を期待させるには十分です。

 

有名中学を狙うなら塾選びが重要

中学受験で有名中学を狙う場合、やはり実績の高い塾を利用すべきです。

現状ではSAPIXが最も合格率が高いですが、今後は他の塾もどんどん対策してくるでしょう。

長年のノウハウだけでは通用しなくなっている中学受験なので、今後の傾向次第では有名塾なら安心とは言えないでしょう。