中学受験で偏差値を上げる勉強法

中学受験の勉強法、悩み、塾選びなどをサポート

中学受験は学習塾に行っても家で勉強しなければ成績は上がらない

スポンサーリンク

中学受験は勉強量が重要になりますが、家庭で全く勉強しようとしないのは困ります。

学習塾に行けば安心だと思っているのか、宿題をして終わりというのも多いですね。

果たしてこれで中学受験に合格できるかというと、正直甘いのではないかと思います。

中学受験合格の鍵は家庭での勉強時間になる

中学受験に限らず、学習塾を利用しても成績が上がらない子供は多いです。

私も学生時代は学習塾に行きましたが、塾だけで成績が上がるとは正直思えませんでした。

確かに授業が上手な先生に当たると、勉強が楽しくなります。

しかしたった1時間程度の勉強で、簡単に成績が上がれば苦労はしません。

 

成績の良い子供たちの特徴として、しっかりと家庭で勉強していることが挙げられます。

私も学習塾に通った当初は、塾に安心して家で勉強しませんでした。

親も塾に行っているから大丈夫と思ったのか、何も言ってきませんでした。

 

その後しばらくして、全く成績が上がらなかったので塾を変えました。

しかし塾を変えたからといって、成績が上がることはなかったです。

その後、受験近くになり自分で勉強するようになって成績が伸びました。

 

学習塾で学んだことを、しっかりと予習・復習するのが大事と感じました。

結局成績を上げるためには、日々の勉強時間が重要だと感じましたね。

中学受験も同じで、学習塾に行って家で勉強しないのでは意味がないですね。